お問い合わせ・資料請求

施工事例

<< 前へ
Page.1 / 13

遮音フローリング施工

2023/10/01
マンションの床リフォームです
既存のカーペットを捲りマンション用遮音フローリングへと張替えました。
マンションの管理会社・管理規約に法りL-40規格のフローリングです。
周囲を巾木で納めて完成です。
マンションは事前に工事申請書、工程表、使用建材の詳細、近隣ご挨拶などありますが滞りなく進めていきますのでお任せ下さい。

玄関ドアリフォーム

2023/03/19
色褪せてきたドア表面に外部用ダイノックシートを施工しました。

ローズウッド調のシートを貼りましたので高級感が出て満足して頂けまし

た。

畳からフローリング調塩ビタイルへ

2023/03/17
畳を撤去し嵩上げしてフローリング調の塩ビタイルを施工しました。

下地はコンクリートスラブの状態なのでレベルが微調整出来る支持脚で調

整しながら組んでいきます。

塩ビタイルですが見た目は木質フロアーと遜色ないかと思います。フロー

リングの重ね貼りとしてもちょくちょく採用して頂いてます。本来土足用

で開発されてるのでキズに強く丈夫なのでおすすめです。

遮光カーテン掛け替え

2023/03/15
経年劣化で痛んでしまったカーテン&レースの取替えです。
レールも細いC型タイプでしたので丈夫なタイプへと交換です。
幅が8mくらいありますと足場板を設置して作業する事はあります。
吹抜け窓や高所でも足場が設置出来ればブラインドやロールスクリーンなど取付可能ですのでご相談下さい。

調光式ロールスクリーン取付

2023/03/09
TOSO ビジックという調光式のロールスクリーンを取付ました。

ボーダー柄のスクリーンが前後で重なり合うことで光を自由に調節できるタイプです。

製品の性質上操作方法はチェーン式のみとなります。

生地を全閉にした感じと半開にした感じをアップしましたのでご参考にな

れば幸いです。

浴室 床シート施工

2023/02/17
経年劣化で色褪せてきたユニットバスの床に東リ製のバスナリアルデザインというシートを施工しました。
厚みが4mmもあり施工する事により足元からの冷気と滑りにくくなるので安全性も向上出来ます。
表面の凹凸と目地を樹脂モルタルで平滑にしてから耐水性接着剤で貼り付けます。
仕上げは端部に止水シーリングを打ち水分の侵入による捲れを防ぎます。

エコカラット施工

2021/07/16
マンション居室1面壁に調湿効果があり意匠性も高いエコカラットを施工しました。
色もダークグレーで周囲の白いクロスとの濃淡差があり一段と映えます。

玄関収納扉のリフォーム

2021/01/20
経年劣化で表面の合板の繋ぎの部分が割れてきたのと色褪せてきた為ダイノックシートではなくメラミン化粧板を上貼りしました。
濃い目の木目調を選択したので玄関が引き締まった感じになりました。

浴室リフォームパネル施工

2020/12/14
ユニットが寸法的に厳しく浴槽とパネル貼りのリフォーム工事を行いました。
最近は樹脂製パネルが発売されてカッターで切断出来、施工性が高くなってきている建材が出てきております。
今回もフクビ製鏡面アルパレージパネルとう樹脂製のパネルを選択しました。
注意点としましては樹脂製ということで不燃材ではないのでキッチンなどの不燃材規定があるような箇所ではアイカセラールで施工する事になります。
床は浴室用シートで実績があるバスナフローレを採用してます。クッション性、防滑性に優れております。

マンション洋室床カーペットから遮音フローリング施工

2020/11/09
マンション洋室床を現状カーペットから遮音フローリングへ施工しました。
マンションの管理規約と管理会社へ確認をして遮音性能L45以上の遮音性があるフローリングを使用するようにとの事です。
現状のカーペットはほとんどがグリッパー工法で敷き詰められてる場合が多くカーペット下に敷いてあるフェルトと縁廻りに打ち付けてあるグリッパーを外します。
遮音フローリングは裏がスポンジのようなラバーが付いておりそのまま貼りますと縁廻りは家具等設置しますと沈み込んでしまいますので
縁廻りは際根太を配置して際根太の巾部分は裏のラバーを剥いで施工していきます。
際のカット面を隠す為にも巾木はセットで施工するようにしております。
フローリングからフローリングへの張替えも施工しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
<< 前へ
Page.1 / 13
サイトの上部へ戻る